「学生」×「企業」交流会・合同企業説明会&企業研究会


開催主旨文

多くの学生は地元が大好きで、地元で働きたいと考えていますが、実際は地元企業の情報や社会人の働き方を知る機会がないまま、就職活動を迎えてしまいます。一方で、地元の中小企業は、若手の人材を採用したくても容易に進まないのが現状です。

 

このすれ違いを何とかしたいという思いと、地域で活躍する人材の育成を目的に、滋京奈地域人材育成協議会では、学生と企業の本音の交流を通じて、両者の未来を重ね合わせる『「学生」×「企業」交流会・合同企業説明会&企業研究会』を実施しています。

平成30年度 活動報告

【第3回「学生」×「企業」交流会】

日時:平成30年7月21日(土) 100017:00 会場:京都産業大学 むすびわざ館

【合同企業説明会&企業研究会・就職活動講座】

協議会に加盟する会員企業・団体と加盟大学の学生を対象に合同企業説明会を実施しました。

当日は、会員企業・団体や会員大学とその学生が46名参加しました。このうち就職活動の早期化や7月の豪雨の影響による補講などもあり,学生の参加は14名となりましたが,少人数の良さを生かし,企業と学生の距離が近い密な合同企業説明会となりました。

 

日時:平成30年7月21日(土) 10:00~17:00

会場:京都産業大学 むすびわざ館

内容: 1.就職活動講座~今からの就職活動~(学生対象)

    2.合同企業説明会

     ・企業アピールタイム

     ・合同企業説明会

    3.企業と大学就職担当者との懇談会(企業対象)

平成29年度 活動報告

【第1回「学生」×「企業」交流会】

日時:平成281015日(土) 14001640 会場:京都産業大学 むすびわざ館

 

【第2回「学生」×「企業」交流会】

日時:平成28123日(土) 14101550 会場:京都産業大学 むすびわざ館

 

 

【合同企業説明会&企業研究会・就職活動講座】

協議会に加盟する会員企業等と加盟大学の学生を対象に合同企業説明会&企業研究会・就職活動講座を実施しました。企業が一方的に自社の魅力を発信するのではなく、リアクション・シートを通じて、学生が知りたい内容等を企業へフィードバックすることにより、より魅力を発信出来るように、共に創出する合同企業説明会&企業研究会です。また低年次から参加することにより、早い時点で企業や求める人材を知ることで、自己のキャリア形成に役立てます。

日時:平成30年3月24日(土) 10001700

会場:京都産業大学 むすびわざ館

内容:1.合同企業説明会

    2.就職活動講座~ほぼ本番!就職活動ガチンコ講座~(学生対象)

    3.企業と大学就職担当者との懇談会(企業対象)

     4.模擬面接会

参加人数:企業19社34名、学生42名、大学11大学19名、事務局2名 

平成28年度 活動報告

【第1回「学生」×「企業」交流会】

日時:平成281015日(土) 14001640 会場:京都産業大学 むすびわざ館

 

【第2回「学生」×「企業」交流会】

日時:平成28123日(土) 14101550 会場:京都産業大学 むすびわざ館

 

 

【合同企業説明会&企業研究会・就職活動講座】

協議会に加盟する会員企業等と加盟大学の学生を対象に合同企業説明会&企業研究会・就職活動講座を実施しました。企業が一方的に自社の魅力を発信するのではなく、リアクション・シートを通じて、学生が知りたい内容等を企業へフィードバックすることにより、より魅力を発信出来るように、共に創出する合同企業説明会&企業研究会です。また低年次から参加することにより、早い時点で企業や求める人材を知ることで、自己のキャリア形成に役立てます。

日時:平成29311日(土) 10001700

 

会場:京都産業大学 むすびわざ館

内容:1.合同企業説明会

    2.就職活動講座~ほぼ本番!就職活動ガチンコ講座~(学生対象)

    3.企業と大学就職担当者との懇談会(企業対象)

     4.模擬面接会

参加人数:企業2435名、学生57名、大学10大学15名、事務局2名 

合同企業説明会&企業研究会・就職活動講座での取り組み

■就職活動講座

エントリーシートの書き方、自己アピールの仕方を中心に講座を実施します。「志望動機」、「学生時代に力を入れたこと」等について、ワークシートを活用しながら、エントリーシート作成に必要なポイントを整理します。また、グループで作成したワークシートの内容を話し合い、自己アピールの練習も合わせて行います。

■企業と大学就職担当者との懇談会

地域で活躍する人材育成を目指し、企業と大学の就職担当者間で、意見交換を含めた懇談会を実施します。どのような人材が企業では求められているか、また、現在の学生の動向等について、お互いが真剣に向き合い、意見交換を行います。

 

■模擬面接会

就職活動講座で学んだことを実践する場として、就職活動本番さながら、集団模擬面接を実施します。面接終了後には、企業担当者から「アドバイス・シート」が作成され、学生個人にフィードバックが行われます。また、企業は多くの学生との模擬面接を通して、採用に向けたアプローチができるとともに、会社説明会での効果がその場でわかる仕組みになっています。

ダウンロード
リアクション・シート
リアクション・シート.pdf
PDFファイル 38.4 KB
ダウンロード
アドバイス・シート
アドバイス・シート.pdf
PDFファイル 82.6 KB

参加学生・参加企業の声

 合同企業説明会

ずっと大手を見ていたが、地域と密に関わる企業を知る良い機会であり、興味がある企業も何社か見つけることができた。業界を絞らずに説明会を聞く事で狭くなっていた視野が広がっていったように感じた。(学生)

・他社の会社説明会のやり方も見学できて参考になった。対話型の会社説明会の方がいいのか気付けた。(企業)

 ・一回生、二回生の学生もおられたのでこれからの就活でのつながりを持てて良かったです。(企業)

 

 ほぼ本番!!ガチンコ就活講座:

・今までナビサイトや就職情報誌に書いてあることをうのみにしすぎていたと感じた。自分のことばでいいんだとわかった(学生)

・講座を参考に実際に自己PRを書く時間があったので模擬面接で実践できたので良かったです。(学生)

 

 企業×大学就職担当者との懇談会:

・キャリアセンターで具体的にどのような活動をされているのかが少し理解できた。他の企業とも情報交換ができたことも良かった。

・現在の大学での取り組みについて聞く事ができ、企業の方と一緒に何が必要か考えるよい機会となりました。名刺を交換しつながりをつけることができてよかったです。

 

 模擬面接会:

・4社の人事の方からフィードバックを受けることができてとても良かったです。企業によって注目するところが異なる部分もあって、企業によって自己PRをカスタマイズする意味が分かりました。4回行ったことで少し自信を持って言えるようになりました。(学生)

・いざ話すとなると、全然話せなくてまだまだ甘いと痛感しました。いい機会となりました。(学生)

・フィードバックから改善点がわかった。いい緊張感があり本番を意識できました。(学生)

・就職活動開始から早い時期にこのような交流会に参加していてやる気の高さが伝わった。(企業)

・面接する側にも勉強になり、今後一層、心して学生たちを迎えないとなと思いました。(企業)